Text Size :  A A A
 
Img_f35f52122262cfdb0788ca8042ec11ca
Img_b15c04f35096168b8729266b6a8390de
Img_a23d76692c300cae828ba8ebf3651583
Img_38bcc62638e42666f155011eff65e0d2
Img_d46e701657977bf40d886574feff4859
Img_6f97e01b2d896d80520927aea5b897fc
久々ハンドメイド。

モデルをココロにをお願い。

怪我が治ってお化粧できるまで 仕方なくお休み中。
卒業後 間もなくホテルや結婚式場でバイトしております。
はじめてのこと、覚えることが楽しくて仕方ない様子。
それでも春になって 大学や専門学校に通いはじめた
同級生のキラキラに触れないよう、見つからないよう
ヘッドホンとマスクで隠れるように電車に乗っています。
バイト先で年齢を言うと 必ず 大学生?と聞かれるらしく
『フリーター』と答えたときの相手の気不味そうな顔をみてからは
大学生ということにするそう。

夢があって、家のこと、私のことを考えてくれて
優しく、まじめで働きもの(褒めすぎ?)
私からしたらじゅうぶんキラキラで自慢です( ¨̮ )
Img_73d755f26aa4b65f601f7ce3af92acf2
Img_493b9242a322b950f3c225cbee2d9253
初給料で焼肉をごちそうしてくれました。

毎日 仕事おわり、その日のできごとを話してくれます。
そのがんばりは ちゃんと伝わるし みてもらってる。
ズルをせず、調子に乗らず、人から可愛がってもらえるように。
そして一ヶ月とすこし、
『期待の新人こころちゃん』といわれてるそう。

がんばれ がんばれ。
Img_f4071e8fb68931b36518840833b0c8f5
Img_2a661a3f801ece4ea214b55c38e02947
Img_337306525a746b1d7148a4836ae6d89b
Img_17eec871d7be27f8d728f3a5eedad696
Img_d0904f1d01e32ce5a2c1637025b1198d
Img_d3373544279d204d534ac82ea87e6341
バァバがウズウズ、楽しみにしてた蕨採りへ。

まずは腹ごしらえ、
釜炊きごはんが食べられる古民家でランチ( ¨̮ )

去年見つけた ヒミツの蕨スポットが全くなくて落ち込むバァバ
早かったかな、と場所移動しようと思ったら
数分後、別の場所。
ある?あるやん!ある!あるーーー!!
まるで笑いキノコでも食べたかのように
笑いがとまらないバァバ(´∀`)

帰り道にはたくさんのチューリップや八重桜も見れて
なんとか大成功ドライブ。
Img_2ccbf060776aa54dbd185eb8dd434d07
Img_3f6960599768ce2e0dc2deff5e330fc6
Img_bdef1db31ff61c4525e41e5f6ce25434
Img_b5e1db94c3dacf5b70422db73665d7db
Img_61f2bbcbf51e57ea56007f0f6ffffa3b
Img_9af435320502e3092120fa7577c22af4
Img_fe8a0ce14245e1e43ecb74445261ca29
Img_6add98dcc482a8d2cb164c9be1997bed
Img_4c9b3b73db041537dfa583afc4b3ac08
夜中の1時頃のこと。
寝てるバスターくんに抱きついたココロさん、ガウっとやられて。
いつものこと…と思ったら
『ヤバイ』と口を押さえた手から血が流れて( ꒪д꒪ )
大慌て、傷の具合も怖くて見れないダメっぷり。
寝たばかりのシュウを起こして見てもらって
救急病院へ行くことに。

ふだん、食べているときでも 絶対怒らないバスターくん。
寝てるときは これまでにも何回か怒ったので
『顔は気をつけよ!』と言ってたのに(-_-)

ココロさん14連勤、 やっとのお休み
楽しみにしていたショッピングはあきらめて
のんびり 水汲みドライブに変更。

Img_35f81f9af819e7569cedfb19a74bdcf8
昨日の夜は バスター嫌い!怖い!!と言ってたけど。
長いペットショップ生活、
寝てるとこを起こされることがしょっちゅうだったり
きっとなにかあったんやろうな、と反省したり。

傷がひらくから笑かさんといて!と言われたけど
でもやっぱり笑ってしまって怒られること数回。

傷の心配よりバイト休むことに落ち込むココロさん。

若さの治癒力に期待。
働くはずの細胞を治癒にまわすこと!
早く良くなりますよう。